080-8478-2965

E-MAIL : sanpohappy@gmail.com

<電話受付時間>

月~土曜日 9:00~18:00

<サービス提供時間>

月~金曜日 10:00~22:20

土曜日 10:00~17:20

JR安城駅前のランチめぐり

喫茶「こねこ」の焼きそば定食(安城市御幸本町)

更新日:

 こんにちは。安城市にある「カウンセリングとソーシャルワークのさんぽ幸せ研究所」の腹ぺこカウンセラー、わたさんです。

 今日のランチ巡りは、JR安城駅の南口から歩いて5分のところにある喫茶「こねこ」に行ってきました。

 喫茶「こねこ」はレンガ風の商業ビルの2階にある昔ながらの喫茶店で、いつも通りを歩いていて「本日のサービスランチ」と書かれたホワイトボードが気になっていました。

 値段もお手頃だし、その看板の雰囲気からもよさげな雰囲気を感じていたので、今日は思い切って突入してみます。

 細い階段を上がっていくと、ご主人と奥様が「いらっしゃいませ」という明るい声でお出迎えしてくださいます。

 お昼時だったので、2人掛けの席に座ろうとすると、奥様が「そんな狭いところに座らないで、どうぞ広い席に座ってください」と声を掛けてくださり、何だかうれしい気持ちになりました。

 サービスランチは、メンチカツ定食のAランチ、焼きそば定食のBランチ、オムライスのCランチの3種類です。

 私はお店の前を通りがかるたびに食べたいと思っていた「焼きそば定食」(620円)を迷わずに注文。

 あまりにもお値打ちな価格なので、ちょっとよくばって大盛(+100円)と食後のアイスコーヒー(+100円)までつけてしまいました。

 週刊誌を読みながらのんびり待っていると、ほどなく奥様が焼きそば定食を運んできました。

 うれしいことに、ごはんとお味噌汁は山盛り、そしてたっぷりの量の焼きそばの上では、削り節が踊っています。

 その焼きそば定食のルックスを見ただけで、私は今回の注文が間違っていなかったことを確信しました。

 なにせ、焼きそばの具材を見れば、キャベツもお肉もどっさり入っていますし、そのお皿には野菜サラダとポテトサラダまでついているのです。勝った・・・!(←だれに?)

 さっそく焼きそばに箸を入れて一口・・・ごはんのおかずになるような、絶妙の濃さの味付けで、麺と具材に旨味のあるソースと油がしっとりと絡まっていて、いいバランスです。

 思わず山盛りのごはんに手を伸ばし、勢いよくかきこみます。そして、お味噌汁に手を伸ばしたのですが、こちらもわかめと豆腐とお揚げの具材がたっぷりで食べ応えがあります。

 焼きそばを食べ、ごはんに手を伸ばし、お味噌汁をすすりながら、また焼きそばに戻る・・・そんな繰り返しで、一心不乱に食べ終えた時には、近年まれにみる満足感を味わっていました。

 食後のアイスコーヒーを飲みながら、その満足感について思いを巡らせていたのですが、きっと「たっぷりの量と具材」と「懐かしの味」から感じた「お店の人の愛情」ではないのかなぁと感じました。

 さりげなく温かなおもてなしと、おいしいものをお腹いっぱい食べてもらいたいという気持ちが伝わってきて・・・昔ながらの喫茶店が持つ魅力をかみしめながら事務所に戻りました。

 ごちそうさまでした。

喫茶「こねこ」

<住 所>愛知県安城市御幸本町16-6

<電話番号>0566-75-6265

<営業時間>8:00~19:30 不定休

西三河のお悩み・心配ごとのご相談は「カウンセリングとソーシャルワークのさんぽ幸せ研究所」

安城市、刈谷市、岡崎市、豊田市、知立市、碧南市、高浜市、西尾市へはご訪問も可能です。

-JR安城駅前のランチめぐり

Copyright© カウンセリングとソーシャルワークのさんぽ幸せ研究所 , 2019 AllRights Reserved.