080-8478-2965

E-MAIL : sanpohappy@gmail.com

<電話受付時間>

月~土曜日 9:00~18:00

<サービス提供時間>

月~金曜日 10:00~22:20

土曜日 10:00~17:20

JR安城駅前のランチめぐり

「ベジトルノ(vegetoruno)」の合鴨のオープンサンドイッチ(安城市御幸本町)

更新日:

 こんにちは。安城市にある「カウンセリングとソーシャルワークのさんぽ幸せ研究所」の腹ぺこカウンセラー、わたさんです。

 今回のランチめぐりはJR安城駅の南口から徒歩1分のところにある「ベジトルノ(vegetoruno)」に行ってきました。

 実は「ベジトルノ」は、木材で仕立てられた外観からしてオシャレな雰囲気がただよっていて、男一人(?)で入っても大丈夫かな・・・と、ドキドキしながら入口の扉を開けました。

 店内に入ると、やはり木目を基調としたオシャレな内装で、ほど良い音量のジャズがかかっています。

 私はドキドキしながらカウンター席に案内されたのですが、店員さんも気さくで意外なほど居心地がよい感じ・・・後ろのテーブルでは、年配の男女のグループが楽しそうにお話しながらランチを楽しんでいます。

 こちらのお昼のランチは、Aランチはパスタのランチ、Bランチはオープンサンドイッチのランチ、そしてCランチは少し豪華なコースランチの3種類です。

 せっかくなので、私は人生初となる「オープンサンドイッチ」を食べてみようと、Bランチ(1000円)を選択。具材とソースを選ぶことができるとのことで、具材は合鴨のローストとモッツァレラチーズ、そしてソースはおまかせでお願いしました。

 カウンターのいすは2人掛けのソファで座り心地がよく、テーブル席ではママさんから子連れのお客さんまで、老若男女を問わずちょっとオシャレなランチを楽しんでいます。

 ジャズの調べに合わせるように、まずはクラムチャウダーとフランスパンがやってきました。

 クラムチャウダーのまろやかな旨味もさることながら、特筆したいのはパンの素晴らしさ。表面はパリッと、そして中はふかふかで甘い香りのバターが添えられていて、口に運ぶだけで幸せな気分になります。

 クラムチャウダーを食べ終わったのを見計らって、主役のオープンサンドイッチが到着。いやはや、お店の外観と一緒で、見た目がオシャレで気後れしてしまいますが、さっそくナイフとフォークで食べ始めます。

 合鴨のローストと一緒に野菜、パンを口に放り込むと・・・うん、それぞれの旨味がきわだちつつも、その旨味が具材のアボカトで上手にまとまっている感じで、思わず「技ありっ」と言いたくなるようなおいしさです。

 下に敷かれたパンも香ばしく焼かれていて、慣れないナイフとフォークを懸命に動かしつつ、その丁寧で繊細な味わいを楽しませていただきました。

 ほど良くお腹もふくれたところで、セットドリンクのジンジャーエールを飲みながらホッと一息。入店するまでは少し敷居の高さを感じていたのですが、オシャレだけど落ち着いて過ごすことができる素敵なお店だと思います。

 ランチでこれだけおいしいものが出てくるのであれば、ディナータイムだともっとスペシャルな感じなのかな・・・ぜひ、一度ディナーに立ち寄りたいと思います。

 ごちそうさまでした。

「ベジトルノ(vegetoruno)」

住所:愛知県安城市御幸本町7-5

電話番号:0566-74-1668

営業時間:11:30~14:30 17:30~24:00 日曜日定休

西三河のお悩み・心配ごとのご相談は「カウンセリングとソーシャルワークのさんぽ幸せ研究所」

安城市、刈谷市、岡崎市、豊田市、知立市、碧南市、高浜市、西尾市へはご訪問も可能です。

-JR安城駅前のランチめぐり

Copyright© カウンセリングとソーシャルワークのさんぽ幸せ研究所 , 2019 AllRights Reserved.