080-8478-2965

E-MAIL : sanpohappy@gmail.com

<電話受付時間>

月~土曜日 9:00~18:00

<サービス提供時間>

月~金曜日 10:00~22:20

土曜日 10:00~17:20

暑い夏を乗り切ろう!三河かき氷コレクション

「一隆堂喫茶室」のかき氷(岡崎市連尺通)

更新日:

 こんにちは。安城市にある「カウンセリングとソーシャルワークのさんぽ幸せ研究所」の腹ぺこカウンセラー、わたさんです。

 今回は金・土・日・祝の限定で、天然氷のかき氷を提供している、岡崎市の「一隆堂喫茶室」に行ってきました。

 お店は岡崎市の籠田公園の近くにあります。もともとは手焼きのおせんべいを作っていたそうです。

 おせんべいを販売している旧店舗から少し離れたところに、モダンな建物の新店舗があり、そちらの1階が喫茶室になっています。

 金曜日のお昼過ぎに出かけたのですが、席は満席・・・。広々とした店舗内は、外観と同じでオシャレなインテリアでまとめられていて、伺った時には女性のお客さんがたくさんいらっしゃいました。氷はご主人が手回しの機械で掻いていて、その音が耳に心地良く響きます。

 コーヒーのかき氷をはじめ、色々な種類がありましたが、私は「ゆずのかき氷」(850円)を注文。額田にある「ゆず木」さんの有機栽培のゆずを使ったシロップということで、食べる前から期待が高まります。

 ほどなくして、涼し気なガラスの器に入ったゆずのかき氷がやってきました。隣の小鉢に透明な結晶が数粒・・・何でも石垣島の塩ということで、氷を食べながら舐めるとおいしいとのことでした。

 早速スプーンを入れてみると、まず感じたのは氷の食感のよさです。色々なかき氷を食べていて「フワフワ」や「ザクザク」など、お店によって氷の食感が全然違うことがわかるようになってきたのですが、こちらの氷の食感は「ザクフワ」とでもいうのでしょうか・・・。両方の食感のいいとこどりといった感じで、どんどん口に入れてしまいます。

 そして、ゆずのシロップの爽やかさは特筆もので、どう作ったらこんなにシンプルで透き通った味わいが出せるのだろうかというくらいの美味しさでした。

 あっという間に平らげ、あまりのおいしさに思わず2つ目を注文しそうになるところを、何とか踏みとどまってお店を後にしました。モダンな店舗の2階では「読書室」のコーナーもあるということで、本好きの私としては、次は「読書室」でいい香りのコーヒーを飲みながら時間を過ごしたいなぁと思います。

 おしゃれなかき氷屋さんを探している方におすすめのお店でした。ごちそうさまでした。

「一隆堂喫茶室」

<住所>愛知県岡崎市連尺通3の18 

<電話番号>0564-83-6099

<営業時間>9:00~18:00

水・毎月最終木曜定休 かき氷は金・土・日・祝限定

<PR>

西三河のお悩み・心配ごとのご相談は「カウンセリングとソーシャルワークのさんぽ幸せ研究所」

安城市、刈谷市、岡崎市、豊田市、知立市、碧南市、高浜市、西尾市へはご訪問も可能です。

-暑い夏を乗り切ろう!三河かき氷コレクション

Copyright© カウンセリングとソーシャルワークのさんぽ幸せ研究所 , 2019 AllRights Reserved.