080-8478-2965

E-MAIL : sanpohappy@gmail.com

<電話受付時間>

月~土曜日 9:00~18:00

<サービス提供時間>

月~金曜日 10:00~22:20

土曜日 10:00~17:20

暑い夏を乗り切ろう!三河かき氷コレクション

「茶亭 萬屋」のかき氷(知立市山町)

更新日:

 こんにちは。安城市にある「カウンセリングとソーシャルワークのさんぽ幸せ研究所」の腹ぺこカウンセラー、わたさんです。

 おいしい宇治金時のかき氷が食べたいなぁ・・・と思って調べたら、知立市にある「茶亭 萬屋」が評判だったので、移動の途中で立ち寄りました。

 最近、めっきり小休憩のおやつがかき氷になっているけど・・・まぁ、おいしいからいいか(笑)

 「茶亭 萬屋」は、三河知立駅の近くにあるのですが、古民家を改装した趣のある建物で、自動車だと気を付けていないと通り越してしまう感じの外装です。

 ただ、店の前にある駐車場に車を停めて敷地に入ると、最近の意図的に作られた趣ではなくて、丁寧に時間が流れたからこそできた風情を十二分に感じられます。

 セミの鳴く中、さっそく室内に入って「宇治のかき氷」(500円)に白玉とあんこのトッピング(各100円)で注文。室内は適度な照明で薄暗く、そんな穏やかな雰囲気の中で水場から氷を掻く音が聞こえてきます。しばらくすると、ご主人が丁寧な所作でかき氷を私の前に置いてくださったので、早速いただきました。

 感想としては、まず宇治のシロップの味が深い・・・。味の深みもそうですが、食べていると爽やかなお茶の香りが立ち上ってきて非常に心地いいです。あと、氷の横で冷やされた白玉の食感が独特で、もう一つ、もう一つと食べていたら、5個の白玉はあっという間になくなってしまいました。サイズも手ごろで最後の一滴までおいしくいただくことができました。

 食後には、温かいお茶が出てきたので、のんびりと佇んでいると、絶妙なタイミングでお替りのお茶をご主人が出してくださいました。茶道では「円く円く(まるくまるく)」動くことが大切だと聞いたことがありますが、こちらのお店ではご主人も奥様も、まさしく「円く円く」おもてなしをしてくださって、大変気持ちよく時間を過ごすことができました。

 私も「円く円く」を心掛けたお仕事をしていきたいと思います。雰囲気も含めて心地よい時間を過ごしたい方におすすめです。ごちそうさまでした。

「茶亭 萬屋」

<住 所>愛知県知立市山町山7-3

<TEL>0566-81-0178

<営業時間>10:00~18:00 金・土定休

<PR>

西三河のお悩み・心配ごとのご相談は「カウンセリングとソーシャルワークのさんぽ幸せ研究所」

安城市、刈谷市、岡崎市、豊田市、知立市、碧南市、高浜市、西尾市へはご訪問も可能です。

-暑い夏を乗り切ろう!三河かき氷コレクション

Copyright© カウンセリングとソーシャルワークのさんぽ幸せ研究所 , 2019 AllRights Reserved.