080-8478-2965

E-MAIL : sanpohappy@gmail.com

<電話受付時間>

月~土曜日 9:00~18:00

<サービス提供時間>

月~金曜日 10:00~22:20

土曜日 10:00~17:20

プロフィール

カウンセリングとソーシャルワークのさんぽ幸せ研究所

原田 亘 (はらだ わたる)

代表 / カウンセラー・ソーシャルワーカー

社会福祉士、認定心理士、産業カウンセラー、介護支援専門員

修士(福祉マネジメント:日本福祉大学)

社会的活動 日本福祉大学大学院実務家教員、名古屋市家庭訪問型相談支援事業訪問支援員、愛知ぱあとなあセンター(専門職成年後見人)

所属学会等 日本社会福祉士会、日本産業カウンセラー協会、日本認知療法・認知行動療法学会、日本睡眠学会

趣味・特技 読書、散歩、写真・動画撮影、食べ歩き、草笛を吹くこと

好きな言葉 「ぼちぼちでいこう」「一隅(いちぐう)を照らす」

活動経歴 1975年生まれ。中学3年の時に心の病で1年間入院したことをきっかけに対人援助の仕事に就くことを志す。高校・大学時代には、児童養護施設や小児病棟でのボランティア、メンタルフレンド(不登校児への訪問活動)、BBS活動(非行少年との友だち活動)、育児サークルなど多岐の活動に携わる。

大学卒業後は自然保育に取り組む幼稚園に就職して、4・5歳児クラスを担当する。その後、日中は高齢者分野のソーシャルワーカーとして勤務しながら、夜はオンラインカウンセリング(スカイプ、電話、メール)のカウンセラーとしてカウンセリング業務を行う。

社会人になって10年ほど経った頃、スキルアップのために一念発起して、夜間の大学院に入学。対人援助技術やマネジメントについて研鑽を磨く。

大学院修了後は、矯正施設や高齢者の相談機関のソーシャルワーカー、法人内の施設マネジャー、部門マネジャーの仕事に従事。それらの業務の中で200回を超えるグループワークやワークショップのセッションに携わる。

また、2013年からは母校の大学院の実務家教員として大学院生のサポートを行っている。

2018年に「カウンセリングとソーシャルワークのさんぽ幸せ研究所」を設立。愛知県安城市を拠点にカウンセリング等の対人援助サービスの活動に取り組んでいる。

 

専門職としての詳しい経歴と活動歴です。

 

 

 

私はこんな人生を歩んできました。

 

 

更新日:

Copyright© カウンセリングとソーシャルワークのさんぽ幸せ研究所 , 2019 AllRights Reserved.