080-8478-2965

E-MAIL : sanpohappy@gmail.com

<電話受付時間>

月~土曜日 9:00~18:00

<サービス提供時間>

月~金曜日 10:00~22:20

土曜日 10:00~17:20

さんぽ幸せ研究所とは?

 「さんぽ幸せ研究所」は、カウンセリングやソーシャルワーク、コーチングの技法によって、ひとり一人の気持ちと生活を支えていきたいという思いから、愛知県安城市を拠点として個人で活動している対人援助サービスの事務所です。三河地域など安城市の近郊であれば、直接ご自宅やご指定の場所にお伺いしますし、遠方の方には電話やメールでのご相談もお受けしています。

 当研究所の拠点がある安城市は、私の生まれ故郷となります。高校卒業後は長いこと安城市を離れて、さまざまな土地で対人援助の専門職として仕事をしてきました。今回、自分の故郷で仕事ができることを大変うれしく思っていますし、三河地域に根ざした対人援助サービスの事務所として、皆様の身近な存在になれるように地道な活動を続けていきたいと思います。

 さて、ストレスフルな現代社会においては、どのような人であっても、悩みを抱えたり、つまづいてしまうことがあります。また、長い人生の中では、自らの生き方について、立ち止まって考える機会もあることでしょう。

 そのような時、私たちの中では、暗く長いトンネルに入ったように、そこから抜け出すことができないのではと不安になったり、つらい気持ちになって心を閉ざしてしまったりします。また、そのままの状態が続けば、身体や心を壊したり、大切な人との関係が崩れたりと、現実の生活にも影響が出てきます。

 その状態を抜け出すためには、まず自分以外の誰かにその不安やつらい気持ちを十分に受け止めつつ、話を聴いてもらうことが必要です。そのことによって、はじめて自らの心の中に余裕が生まれ、心のエネルギーが溜まっていきます。そして、エネルギーが溜まっていくことによって、暗く長いトンネルを抜け出すために必要な「手がかり」を見つけることができると、私は考えています。

 暗く長いトンネルを超えると、そこには新たな景色が広がっているかもしれません。また、つらく大変な時期に悩んだり経験したことは、後の自分にとっての大切な「宝物」になる可能性を秘めています。

 「幸せ」というのは、多くの人にとって、人生における大きな目的の一つだと思います。もちろん、ひとり一人にとっての「幸せ」の形は違いますし、人によってさまざまな考え方があります。それでも、どの人も心の中では「幸せになりたい」「幸せでありたい」という思いを、素朴な願いとして持っているのではないでしょうか。

● 悩みやつまづきをきっかけに「カウンセリング」によって、その人らしく生きる道を探していくこと。

● 複雑に絡み合っている課題を「ソーシャルワーク」によって整理・調整して、今よりも生きやすくなる生活の基盤を確保すること。

● まだ出会っていない自分自身の創造性や可能性を「コーチング」によって開花させること。

 幸せが人生における「目的」であるのならば、カウンセリングやソーシャルワーク、コーチングというのは、幸せに近づくための「手段」です。

 あなたが幸せに向かって歩んでいくための「よき同伴者」、そして「共同研究者」として、各種の対人援助サービスを通して、あなたを全力でサポートすること。それが「さんぽ幸せ研究所」の使命だと考えています。

 今、ここで、あなたに出会えた「ご縁」を大切にしていくことを、私はお約束します。

カウンセリングとソーシャルワークのさんぽ幸せ研究所

原田 亘

更新日:

Copyright© カウンセリングとソーシャルワークのさんぽ幸せ研究所 , 2019 AllRights Reserved.